採用情報

TOP > 採用情報 > NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

採用に関する最新情報や、俊聖会でのイベント等の情報をお届けします。

2018年度 入職式&入職者オリエンテーション

2018年4月6日(金)

社会人としての第一歩。

新卒者の方は、42日は人生での記念の日となります。

晴天に恵まれた下、医療法人社団俊聖会で、新卒・中途入職合わせて13名の

入職式&オリエンテーションを行いました。


入職式での集合写真です。

理事長先生、施設長、看護部長、事務局長、部署長…

みんなで新入社員を優しく温かく迎えてくれました!(^^)!




理事長先生、施設長、副院長から、歓迎と激励のお言葉。

それぞれの背中をみると…皆さん身が引きしまっています。




オリエンテーション初日。

自己紹介に続いて、法人や施設紹介、それぞれの部署長から

専門部門の機能と仕事の説明がありました。


なんと入職1日目からチームワークの力が問われるとは…(>_<)




医療コミュニケーション

ペアを組み、片方は自己紹介、片方は傾聴。

お互いが、自分が得た相手の印象を自身の言葉で伝える。

傾聴とコミュニケーションは、意外と深い(+_+)




國武薬局長より、薬剤業務の説明がありました。嬉しいです。




と、このブログを書いている私も実は4月から入職した者(総務)です。

異業種からの転職ということで入職式を迎えるまで

正直、不安な気持ちでいっぱいでした。(+_+)

 

そんな中、

病院についての説明をはじめ、

各部門長の方が多忙な業務の合間に来ていただき、

「わからないことがあれば何でも聞いてくださいね!」と、

温かいお言葉をかけてもらうと、何だか不安は和らいでいきました。

 

2日間、同期と同じ時を過ごしたということで、

仲間意識が芽生え、この先、何か辛いことがあった時、

お互い励まし合いながら、前を歩くことができると思いました。

この2日間は自分にとっても尊い経験でした。

 

今日から、甘木中央病院で頑張ります!(^^)!

カテゴリー:イベント

『消防訓練』を行いました

2018年3月30日(金)

 菜の花がすっかり色づき桜は満開になりました!(^^)!

今年一番の高い気温となった329日。

当院で「消防訓練」を行いました。

 

南病棟の一室で火災発生。この気合の入った姿を見てください!

 

今回は夜間設定。看護師さんが自動火災通報装置の使い方をチェック。

 

火元に向かって病棟スタッフが走ります。頼もしいです!(^^)!

 

甘木中央病院のスタッフは、いつものことながら連携がばっちりです。

 

訓練終了。甘木・朝倉消防本部の消防士さんより講評をうかがっています。

 

訓練のあと、消火器の使い方の実践練習を行いました。みんなやる気満々!(^^)!

 

 

消防訓練をやってみてわかったこと!

火災での初期対応は…。

スタッフ一人ひとりの役割は…。

患者さんやスタッフの命を守るため…最初に何を行うべきか。

 

いつ起こるか分からない火災や震災。

より的確な対応を行うために、日頃の対策や訓練を重ねることが

とても重要だということを再認識した一日でした。

 

訓練に参加されたスタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした!(^^)!

カテゴリー:イベント

院内託児所の『学習発表会』をご紹介します!!

2018年3月30日(金)

甘木の里に菜の花が咲き誇り、桜の芽が顔を出してきました。

そんな春めいた315日、当院の託児所で「学習発表会」を行いました。

 

子どもたちは医療現場で頑張っているお母さんやお父さんが大好きです(^_^)

 

みんな元気。天使のような美しい声で歌いました。

 

職場で親と子どもたちが向き合うって本当に感動しますね。ウルウル(>_<)

 

子どもはママが大好き、ママは子どもが大好き。

み~んな甘木中央病院の大切なファミリーです(*^_^*)

 

なんと!集合写真に、理事長先生、看護部長、事務局長、事務長が勢ぞろい。

みなさん子どもの頃(?)に戻ったような笑顔です(^_^)

 

 

病院の託児所は、「院内」にあります。

いつも、子ども達の笑い声、泣き声、バタバタと廊下を走る音が…。

そのような生活感満載!の中で総務課の私たちは仕事をしています。

 

甘木中央病院は、子育てママをしっかり支えていきます。

同時に、これからの日本を担う子どもたちを健やかに育みます。

だからみんな幸せになって欲しいな(^_^;)

 

発表会の準備に頑張った保育士さん達に心から感謝します。

 

本当にお疲れさまでした(*^_^*)

カテゴリー:イベント

福岡県私設病院協会看護学校の就職説明会にいきました

2018年3月20日(火)

 

冬の寒さが戻った316日(金)

福岡県私設病院協会看護学校へ就職説明会に参加しました。

 

 



 

この説明会のためにせっせと資料づくりに勤しみました

病院の理念、病院で働いている職員さんの気持ちを学生たちに伝えたい!(^^)!

 



 

なんと頼もしい助っ人が!(^^)!

看護部長、自ら出陣!加えてこの看護学校を卒業された優秀な看護師2名!

 



 

学生さんたちは、手作りの資料を真剣にみてくれている!嬉しい!(^^)!

 



 

甘木中央病院のブースにはたくさんの学生さんが来てくれました。

看護部長が、学生さん一人ひとりに丁寧に説明されました。

「人生最初に働く病院は大事よ~」「自分を大切に生きていこうね」と。

看護部長の言葉はさすがに重みがあります(^_^;)

 

学生さんたちの質問も鋭い(^_^;)

スキルアップ、教育環境、キャリア形成、働く女性をホントに支援している病院か?…、

 

 



 

仕事が終わって笑顔の記念撮影。

看護部長、先輩看護師さんお疲れ様でした。

 

 

2間の説明会。ホントにあっという間でした。

学生さんの看護職に対する前向きで真剣な姿に感銘。

しかもキャリアッププランもしっかりともたれている(^_^;)

 

甘木中央病院は、頑張って働かれる看護師さんをしっかりと応援します。

託児所があり、産休・育児休暇も整っています。

私たちと一緒に働いてともにスキルアップしませんか!(^^)!

カテゴリー:看護部

第6回筑後地域メディカルラリー大会に参加しました

2018年3月20日(火)

3月11日(日)、聖マリア病院で開かれた

第6回筑後地域メディカルラリー大会に参加しました。

メディカルラリーとは、医療チームが、模擬患者について、

限られた時間内でどれほど的確に診断・治療を実施することができるかを

競う技能コンテストです。

 

 


 

開会式の模様です。

サブタイトルは『がんばろう筑後地域~いまこそ力をあわせるとき~』

一体感がありますねぇ!(^^)!

 


 

最初のシナリオステーション。救急患者への応急措置です。

止血措置、人工呼吸、薬剤投与、動転した家族への病状説明

先生は本気モードです(^_^;)

 


 

ジャッジによる評価と採点がありました(^_^;)

救急救命士、医師、看護師の3人のチーム。みんな熱い!

 


 

K看護師。甘木中央病院の看護師は勉強熱心ですよ~!

なんだか真剣さが伝わってきますねぇ!(^^)!

 

 


 

次のシナリオはCPR(心肺蘇生措置)です。

迅速な救急蘇生(心肺蘇生や気道異物除去等)がジャッジポイント。

心臓マッサージでは、強く早く押し続けるテンポが問われます。

 

その他のシナリオでは「多重衝突事故現場」もありました。

トリアージ(患者の重症度による治療優先順位の決定)では、

医師、看護師、救命士との情報共有や協業が大切!

 

 

わが甘木中央病院は、惜しくも入賞(3位以内)にはなりませんでしたが、

メディカルラリー関係者から「連携がいいね」「常に的確な手技だった」と

一定の評価をいただきました!(^^)!

 

次回は3年後。入賞めざしてリベンジします!(^^)!

カテゴリー:お知らせ

院内託児所を紹介します

2018年3月7日(水)

  きょう3月6日は「啓蟄」(けいちつ)。

温かくなり冬籠りしていた虫がムクッと地上に這い出る季節。

今回は、院内託児所を紹介します。

 

医療法人社団俊聖会は、院内託児所を運営しています。

12人の保育士が30人前後の子どもさんを預かっています。

 



甘木中央病院は、ず~っと働くママを応援しています
!(^^)!


 




ママたちは、学生の頃に医療と介護の仕事に熱い志をもち、

お金と時間を掛けて勉強をされ、資格を取得していきました。


 




だけど…一番働き盛りの年齢で、子育てで仕事を止めてしまうのは、

本当にもったいないこと。そだね~♪


 




臨床現場で働く医療従事者は「生活者」でもあります。

仕事の向上とともに子どもの成長も大切ですよね! そだね~♪


 




この子どもたちの寝顔をみると、ママたちが臨床の最前線で

頑張れる理由がわかります。そだね~!(^^)!

 

 

私が働く総務課には子どもたちの笑い声がたくさん聞こえてきます。

まさしく生活感満載の職場。

 

医療法人社団俊聖会は法人をあげて、働き盛りの子育てママの

応援をしていきます。一緒に働いてみませんか。

 

総務課 松本

カテゴリー:お知らせ

第一薬科大学 就職ガイダンスに行ってきました

2018年3月6日(火)

3月初旬。春の顔がそっと見えてきた35日(月)

第一薬科大学の就職ガイダンスに参加しました。


日本各地より、病院、調剤薬局、製薬メーカーさんが


100
社近く集まり、盛大な説明会となりました。

 


「総務」と「薬剤科」の連合チームで頑張ります。

今年も息の合ったコンビ。連携はバッチリ!


 


この日のために…

「病院薬剤師」にたくさん興味をもってもらうため、

徹夜(?)で資料をつくってきました(^_^;)

 



開始早々、二人の学生さんがブースに。

病院の紹介、仕事の流れ、薬剤師の役割…

学生さんの心に響いたかなぁ。

 



気分は人事部長! 正直まだまだ役不足ですが…
(^_-)

 

 


神田薬剤科主任。第一薬科大学の先輩です。

さすが先輩!学生さんたちと意気投合しました!(^^)!

 

 

学生さん達からたくさんの質問がありました。

‐キャリアアップ制度はありますか…

‐産休・育休は十分利用できますか…

‐毎日患者さんへのDIはどれくらいやっていますか…

‐病院の専門性は何ですか…

 

学生さん、病院薬剤師としての意識が高い(^_^;)

 

これから病院薬剤師の魅力をたくさん感じて欲しいです。

‐臨床現場で薬学の専門性を実践できる。

‐患者さまから直に感謝をいただける。

‐医師、看護師、コメディカルとのチーム医療が体験できる。

‐薬剤師として成長できる!(^^)!

 

学生の皆さん、本日はお疲れ様でした。

 

甘木中央病院にご興味ありましたら、是非、ご連絡ください。

いつでも病院見学ができます。お待ちしております!

 

 

総務課 松本

カテゴリー:イベント

看護助手を募集しています 

2018年2月19日(月)

■看護助手応募要項はこちらをご覧ください。



甘木中央病院は、福岡県のほぼ中央に位置する朝倉市にあります。

落ちついた街、自然に恵まれ、旬の食材が宝庫!

このような地で「看護助手」として、私たちと一緒に働いてみませんか(^^)


 


「看護助手」というお仕事。実はとっても大切な職種です。






看護助手さんは、病院のスタッフのなかで一番患者さまに近く、

誰からも頼りにされているのです。この看護助手さんの笑顔、素敵です。





私たちの願いは患者さまに日々快適な療養生活を送っていただくことです。

詰所の看護師さん、なんだか家族と触れ合っているようですね (^^)



ドクターも看護師さんも助手さんも、仕事に厳しい時もあれど、心はとても温かい方ばかりです。

短い入院生活でも大切な地域の人たちとの触れ合いを大事にしています。



スタッフは、医療従事者という専門職である一方、「生活者」でもあります。

ライフワークバランスが保ち、長く勤めて頂けるように

業務負担の軽減、子育てママのための院内託児所、

そして、着実にキャリアアップができるよう、「奨学金制度」も充実。

 

『自分は人のお世話が好きだ!』という方、大歓迎。

明るく楽しくやり甲斐をもって、一緒に働いてみませんか?

 

是非、沢山のご応募お待ちしております ☆

■看護助手の応募要項はこちらをご覧ください。

 

 

医療法人社団俊聖会 甘木中央病院

総務課

カテゴリー:看護部

アルファ俊聖 平成30年2月

2018年2月6日(火)

 

1年でいちばん寒さの厳しい時期、春の便りが待ち遠しいですね。

 

2月1日の【お祝い膳】をご紹介したいと思います。

・赤飯

・天ぷら(キス、えび、かぼちゃ、インゲン)

・花がんもの含め煮

・かきたま汁

・くだもの

でした。

 

23日は節分でした。

おやつは、厨房特製の【きなこプリン】でした。

節分といえば、豆まき。豆まきといえば、大豆。

そのままでは、高齢者の方には食べにくいかな?そこで…

大豆を炒って皮をむいて挽いたきなこで【きなこプリン】を作って頂きました。

きなこプリンは、豆乳と寒天とゼラチンにきなこを入れて作っています。

きなこプリンの上には、黒蜜ときなこをトッピングしました。

柔らかな口触りで、利用者様にも大好評でした。

きなこ(大豆)には、タンパク質も豊富に含まれており、高齢者の方には積極的に摂取してほしい食品の一つです。

 

寒い日が続きます、バランスの良い食事をとって体調を整えましょう。

setubunfi-12

カテゴリー:お知らせ

アルファ俊聖 平成30年1月

2018年1月3日(水)

 新年を迎え、新たな気分でお過ごしのことと思います。

 

昨年は当施設をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

本年もより一層のサービスを心掛けてまいります。

どうぞよろしくお願い申しあげます。

 

アルファ俊聖の通所リハビリは、13日よりサービスを開始しております。

 

お正月ということで、昼食もお正月にちなんだものでした。

 

 

 

【昼食メニュー】

・赤飯

・赤魚の西京焼き

・おせち三種盛り合わせ

  なます・黒豆・かまぼこ

・かつお菜のすまし汁 お花の豆腐入り

・お漬物

・果物

              でした。

 

午後からは、新年会が開催されました。

新年の抱負を書いていただきました。

 

 

また、神主と巫女に扮した職員がお屠蘇を注いで皆様に飲んで頂きました。

 

 

お屠蘇は、一年間の邪気を払い長寿を願って正月に呑む縁起物のお酒です。

1年間健康に通所リハビリに通って頂きたいと思います。

 

幸福に満ちた1年となりますよう、心からお祈り申し上げます。

カテゴリー:お知らせ

採用情報
カテゴリー
アーカイブ
  • 外来受診される方
  • 入院患者さま・ご家族の方
  • 健診を受けたい方
医療法人社団 俊聖会 甘木中央病院
〒838-0068 福岡県朝倉市甘木667
電話:0946-22-5550
Fax 0946-24-3572
交通アクセス
  • 看護部紹介
  • リハビリテーション
  • 健診・人間ドック

ページのTOPへ